小さい会社と自営業者を対象にしたNPO・社会福祉の支援
丹後・丹波・京都・但馬の小さい会社と自営業者を応援する京都府福知山市の経営コンサルティング会社  北近畿の小さい会社を支援する経営コンサルティング会社
 エスビーサポート合同会社
〒620-0940 京都府福知山市駅南町2丁目170
 Topページへ
 経営全般の支援  個別課題の支援  NPO・社会福祉支援  講演・セミナー  会社概要  お問合わせ
 
NPO・社会福祉の支援
 
■会社概要
 
■経営理念
 
■代表社員伊東伸のプロフィール
 
 
 
弊社の社会福祉事業 
 障がい児の療育支援
 『ぱんきっず』 
 
 













 
NPO・社会福祉の支援
 

 ◆NPOはボランティア団体ではありません。
  NPOであっても、安定した収益を計上し、利用者さんへのサービス提供と、
  スタッフの雇用に責任を持たねばなりません。

 NPOの最高意思決定機関が総会となっているように、一部のスタッフが好き
  勝手にできる組織ではありません。
  ルールに従って活動することが求められている組織です。

 NPOの多くは、社会福祉をテーマに活動されています。
  しかし、社会福祉関係で収益を計上することは極めて難しいことです。
  さらには、利用者さんとの関係が属人的になるがために、ルールというもので
  杓子定規に対応することも難しいものです。 


概ね上記の3点の理由により、弊社においては、従来NPOにおいて活動していた
『障がい児の療育支援』事業を、弊社の社会福祉事業として実施しています。    
   
事業内容は → 障がい児の療育支援
 『ぱんきっず

弊社のように一民間企業で社会福祉事業を実施する会社は少なく、社会福祉法人、
NPO、任意団体といった組織形態での事業活動が一般的です。

社会福祉法人は、ある程度大きな事業規模で活動されていますが、NPOや任意団
体のほとんどは、非常に脆弱な経営体質で活動されているのが実態です。

そこで弊社では、

・NPOという組織でがんばる人たち、がんばろうという人たち
・社会福祉の分野でがんばる人たち、がんばろうという人たち


を積極的に支援しています。


事業運営のこと、収支のこと、組織のこと、各種手続きのこと...

無料ということはできませんが、応援料金で対応させていただきます。

どうぞ、お気軽にお問い合わせください。
   
 
 
  
このホームページ内の文章、図画等は、すべてエスビーサポート合同会社が著作権を有しています。
商用、非商用にかかわらず、許可なく全部または一部を利用されることはお断りします。